スタンダードステンレス

職人の技によるアート研磨手法

職人の技によるアート研磨手法

昔から行われている、職人の手作業によるアート研磨。 グラインダーやサンダーを用いて描画する手法です。 職人の手による要素が多いので、同じものを作るのが困難であることと、量産が効かないことが難点です。 このような仕上げは什…

福岡県護国神社 手摺

福岡県護国神社 手摺

福岡県護国神社 平成25年御鎮座70周年記念事業。 <施工> 株式会社荻田商業建築デザイン事務所 <材料> ステンレス SUS304    FB 丸パイプ  <表面仕上>  持ち手部分 ビーズブラスト(shine bea…

ビーズブラストを使った内装

ビーズブラストを使った内装

特殊なビーズブラストを用いた仕上げです。 暑さ5.0mmのステンレスをBuff Mirrorに仕上げ、溶接加工後に全面を最終研磨調整を行いBeads Blastで仕上げています。 絶妙な映り込みと静観な質感はこの仕上げの…

ヘアライン -Hair Line Finish-

ヘアライン -Hair Line Finish-

標準的な意匠研磨製品です。 長く髪の毛のようなラインの入った研磨でヘアラインと呼ばれています。 エスカレーターや扉、什器、外装パネル、サッシなど、用途は非常に幅広く、多くの分野でお使いいただいております。 当社は長手方向…

鏡面仕上げ #700,#800 -Mirror Finish-

鏡面仕上げ #700,#800 -Mirror Finish-

ステンレスの表面を鏡のように研磨した製品です。 鏡面と言う愛称で呼ばれており、建築からサインまで意匠性が高く、高級感が必要な部分にご使用いただいております。 当社の鏡面製品は厚さ0.1mm~100mmまで幅広く加工するこ…

#400研磨 -Buff Finish-

#400研磨 -Buff Finish-

ステンレス研磨の中でもっともポピュラーな仕上げです。 Buffで磨いた表面は鏡面までは行かないまでもきれいな映り込みがあり、適度な防眩効果があります。 厨房から半導体製造装置にいたるまで、様々なシーンでご使用される研磨製…

ビーズブラスト -Beads Blast-

ビーズブラスト -Beads Blast-

球状のメディアを当てることで作り出すつや消し仕上げ。 メディアの大きさを変えることで様々な表情を作り出せます。 特に、サイン関連や什器、手摺といったエレガントな外観を求める用途に適しています。 加工が少し難しいので、製作…

サンドブラスト -SAND BLAST-

サンドブラスト -SAND BLAST-

鋭角なメディアを当てることで作り出す、ザラザラとしたセメント面のような外観。 本来の用途は、錆おとしや、塗装はがしでありますが、そのmatteな表面は意匠として用いられることもあります。 ただ、手垢がつきやすく、錆の原因…

バイブレーション研磨 -Vibratoin Finish-

バイブレーション研磨 -Vibratoin Finish-

無方向の細かいスクラッチが縦横無尽に交差するmatteな仕上げです。 20年ほど前から高級店舗やエレベーター扉などに使用されております。 最近では、サッシや什器、扉、建具、テーブル、キッチン等幅広い用途でお使いいただいて…

クロスヘアライン -Cross Hair Line-

クロスヘアライン -Cross Hair Line-

麻の布で出来たような表面を金属表面にほどこした製品です。 交差するヘアラインが光の反射をそれぞれの方向で輝き、美しい表面を形成します。 当社では、交差するヘアラインを自然な感じで仕上げておりますことから、布の表面を感じさ…